おつとめ。

2016年09月10日 23:59

ようやくワクチン接種に連れて行くことができました。

嫌な予感。
160910.jpg

でしょうね、これに入れられたら行先はひとつしかないもんね。

ワクチン自体は余裕で受けられるしまさん。
足毛のカットと爪切りもまあ許容範囲・・・しかし
肛門腺絞りが鬼門です。(すごい悲鳴&フーシャー)
猫はだいたいこれを嫌がるとは知っているのですが
今回は初めて同じ立場の猫さんと病院で一緒になって
しまさんの騒ぎようが普通なんだと安心しました。
(だってホントにこの世の終わりみたいな悲鳴するからさぁ・・・笑)

緊張&威嚇疲れしたらしく、家に帰ったらしばらく大人しかったです。
よく頑張ったので、ちょっといいおやつをあげたら元通り!
チョロイな。笑




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shimashima525.blog76.fc2.com/tb.php/1710-b6eff1c2
    この記事へのトラックバック


    最新記事