20年。

2013年04月28日 23:58

昨夜無事帰宅いたしました。
しまさんは最近見向きもしなかったこのじゃらし(タンゴ)の
鳥の羽根に夢中でした。
再ブーム到来??

あ、オカエリナサイ。
1304289

あ、どうも。
パワーアップした私がわかるかしら??


・・・ということで、行ってきました伊勢の旅。
今年出雲大社とともに遷宮を迎える伊勢神宮に、正式参拝してきました。

長くなったのでたたみます。
正式参拝の服装についてもちょっと書いてみたので
もし女性で行かれる予定の方は参考にしてください。





内宮、外宮とも参拝しましたが
こちら内宮の宇治橋鳥居。
1304281

神楽殿で御神楽鑑賞し、初めて身近で見聞きする雅楽と舞に感動しました。
タイムスリップしたかと思った。

参道をずっと歩いた奥に、正宮があります。
1304282

御垣内参拝なので、この階段の先を左に入ったところの宿衛屋の横でお祓いを受けた後
神職の方のあとについて外玉垣から中に入り、拝礼しました。
この正式参拝にあたり、服装はどうしたらいいのか大いに悩みました。
案内には、男性は背広にネクタイ、女性はそれに準じたものとありますが
ネットで検索してみると服装のチェックはかなり厳しいという声も・・・
万全を期して、礼服(黒のワンピースにジャケット)で臨みました。
友人はスーツ(グレーのスカート&ジャケット、シャツは白)。
問題なく参拝できましたよ。
また神宮全体は砂利道で、正宮の正殿を囲む垣根の内側は、かなり大きい玉砂利になっています。
ヒール靴を履いていたら確実にすっ転んでた自信があります。笑
神宮自体の敷地も広いことですし、歩きやすいフラットな靴が良いですね。(あってもローヒール)
私は無印のスニーカーソールタイプバレエシューズ↓で行きました。
1304280
(これね、どんな靴がいいか調べててもほんとに具体的な画像がないんですよ。
 同じ悩みをもつ方がいらっしゃると思うので、一例としてあげておきます。
 あくまでも私の場合なので、ご了承くださいませ。
 ちなみに、友人はLEPSIMのインヒールストラップシューズ(黒)でした。)

出来上がりつつある新殿。
光輝いて見えるような。
1304283

正宮参拝前に心身を清める場所、五十鈴川。
ここで手を清めました。
1304284
パワーストーンを身に着けている方は、外して一緒に洗うと浄化やパワーチャージになるそうです。
ただし水に弱いストーンもあるので注意してくださいね。

もちろん食も満喫
地ビールの新都ビールに・・・
1304285

伊勢うどんに・・・
1304288

伊勢エビコロッケ!
1304286

あと、松坂牛コロッケと近江牛コロッケも食べました。
コロッケばっか。笑

食事付きのツアーだったので、おはらい町/おもいで横丁を楽しみ切れなかったのがちと残念ではありましたが
こんどはもっと時間を作って行ってみたいです。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shimashima525.blog76.fc2.com/tb.php/869-2e882af9
    この記事へのトラックバック


    最新記事